在宅チャットレディのメリットは何がある?

チャットレディの働き方の2パターン

チャットレディにはチャットルームに通勤するタイプの通勤チャットレディと、自宅で気軽にできる在宅チャットレディの二つの働き方があります。

報酬の高さでいうと在宅チャットレディの方が高いですが、人によって通勤の方がやりやすいという人もいます。

以下に、通勤と在宅の二つの働き方の違いについて解説しているので、これからチャットレディを始めようと思っている人は是非参考にしてください。

自分の家が職場になる在宅チャット

在宅チャットレディとはその名のごとく、自分の家で深夜でも早朝でも昼下がりでも好きな時間にいくらでも働ける働き方です。数分でも働けます。

24時間好きな時間帯に好きな時間数働くことができますが、デメリットとしてはライトやウィッグや衣装などは自分で自己負担で用意する必要があります。

自分で用意するものもありますが、特別に豪華な部屋やウィッグや衣装などをそろえる必要もなく、普段の私生活の延長線上でただ男性とチャットをするだけなので、デメリットはほぼないといってもいいでしょう。

私はスマホ専用というわけではありませんが、たまにパソコンでもやったりするので、ウィッグやチャトレ用の衣装は自前のものを使っています。

在宅チャットレディをする場合は、自分の私物などが移らないように、気をつけてライブチャットをしましょう。

毎回部屋の私物を気にしていると面倒なので、自宅にいっそのことチャットレディ専用ルームを作ってしまって、そこにはソファや椅子しか置かないというのもありですね♪

通勤チャットレディという働き方

通勤チャットレディというのは、その名の通りチャット専用の事務所に通勤して、働くパターンです。チャットルームは東京だけではなく地方都市にもあります。

チャット事務所への交通費は無料ではありませんが、その他のチャットルーム使用料やドリンクバーやチャットに必要な道具の貸し出しなどは完全にすべて無料なので安心して利用してください。

チャットレディのお仕事で使う、アダルトチャットレディならアダルトグッズや、ヘッドセットやパソコンなどはすべて事務所側で用意されているので、身軽な状態で通勤することができるのもメリットの一つです。

チャットルームにはライブチャットのスタッフもいるので、なにかわからないことがあればいくらでも聞くことができますし、収入アップのノウハウなども簡単に教えてもらえます!

自分がやりたいようにできる自由さ

在宅チャットレディは自分を照らすライトやヘッドセットなどがなければ買う必要がありますし、通勤チャットレディはそれらの費用がないかわりに交通費がかかるので、どちらにもメリットデメリットがあります。

通勤チャットレディと在宅チャットレディの報酬率はチャットサイトによってまちまちですが、在宅チャットレディの方が1,2割程度高く設定されています。

在宅チャットレディの方が報酬率が高くなっている理由は、チャットルームの人件費やウィッグや衣装などの費用がかかるからです。

報酬率だけを見れば在宅チャットレディの方がいいですが、双方にメリットもデメリットもあるので、自分の条件に合った働き方をするのがベストですね。

在宅で働くときのメリットとデメリットには何がある?

在宅チャットレディのメリット

在宅チャットレディは通勤チャットレディと比べて報酬率が高いことと、自宅でまったりゆったり好きなときに働けるということが最大のメリットといえるでしょう。

在宅でチャットするときは、写りがよくなるように自分の部屋を整える必要がありますが、自分の家なので自分の好きなように部屋をカスタマイズ出来るので、逆にメリットといってもいいですね。

在宅チャットレディのデメリット

在宅チャットレディの唯一のデメリットは自己管理が必要だということです。

在宅チャットレディと相対する通勤チャットレディは、チャット専用ルームに入ってしまえば、他に気が逸れることがないので、集中してお仕事ができると思います。

通勤チャットレディとは違い、在宅チャットレディはすべて自分の思い出決定出来るので、今日はやめようと思えば簡単にサボることができてしまうのです。

今日は仕事で疲れたからやめとくか…、また明日でもいっか…、という風になりがちなのです。

なので、自己管理能力があまりない人は在宅チャットレディは向いていないかもしれません。

在宅チャットレディのマイナス面としては、自分の家の中にチャット環境を作り上げる必要があるのです。

スマホよりもパソコンの方がやりやすいと思って、パソコンを買ってはみたものので、思うように稼げなくてやめてしまったりしたらパソコンが無駄になってしまいますよね。

通勤チャットレディはチャットの事務所にスタッフが常にいるので、何でも聞きやすい環境が整っていますが、在宅で一人でやっていると、スタッフがいるわけではないので親身なサポートを受けにくいというデメリットもありますね。

通勤でチャトレをするときのメリットとは

通勤チャットレディのメリット

通勤チャットレディの最大のメリットはもちろん自宅以外の専用ルームでチャット出来るという点ではないでしょうか。他にもスタッフからアドバイスをもらえたり、ドリンクバーが付いていたり、備品を無料で借りることができたりなどもメリットの一つです。

通勤チャットレディのメリットは他にも、何も用意しなくていいことがあります。チャット事務所にすべて取りそろえられているので、ただ出勤するだけでお仕事が可能です。

チャットルームにはパソコンやカメラやマイクや、アダルトチャットレディ用のコスプレやアダルトグッズなどありとあらゆるものがそろっています。

また他にも、通勤チャットレディは通勤という仕事場にいくことができるので、自分をあまり律しなくても自動的に仕事モードに入りやすいです。

在宅チャットレディは自己管理能力が試されますが、通勤の場合は近くのチャットルームに通勤するだけで仕事モードに入って集中してチャットができるのがメリットの一つです。

チャットルームに通勤する場合は、もし実家暮らしでチャットレディでお小遣い稼ぎがしたいという人は親の目も気にせずにのびのびとやれるというメリットもありますね。

通勤チャットレディのデメリット

在宅チャットレディと比べると通勤チャットレディは報酬率が下がります。これはチャットルームの賃貸料や光熱費などがあるからです。他にも通勤チャットレディのデメリットとして、チャットルームが満室で使えなかったりということもあります。

近所の都市にチャット専用ルームがない

通勤チャットレディで働こうと思っているけれど、代理店のチャット事務所が近所にないという人は多いと思います。チャット事務所は都会にしかないので、すべての地方都市に設置されていないのが難点ですよね。

家の近くにチャットルームがないなら、もうそれはしょうがないので、在宅チャットレディでやるしかないと思います。

実家暮らしで親が知っているのであれば堂々と出来ると思いますが、親に内緒でやっている人は、なんとかばれないようにやってみましょう。テレフォンレディやメールレディだけにするという手もあります。

通勤か在宅かの選び方とは

チャットレディのライブチャットサイト選びはすごい重要な要素です。チャットレディをこれから始めようと思っている人はサイト選びは一番大事といっても過言ではありません。

チャットレディ業界のライブチャットサイトは詐欺みたいな会社がたくさんあるので、注意して選ばないといけません。

せっかく稼いだ報酬を支払ってもらえなかったり、アダルトを強制されたり、退会出来なかったりなどなど。

詐欺まがいの業者に登録しないようにするためには、大手の有名サイトに登録しておけば、安心です。有名で大手のサイトというのは、長年の運営実績があり、好評なレビューばかりなのでそれだけ成長してこれたという証です。

チャットレディの仕事をするにあたって、自分がどういう働き方で稼いでいきたいのかを考えましょう。

たとえば初期費用をなるべくかけずに副業をやりたい、在宅チャットレディは家族がいるからやりにくい、など。

通勤は交通費もかかるし家を出るのがめんどくさいというひとは、もちろん在宅チャットレディがおすすめです。

自分の趣味嗜好や求めている働き方にあったやり方を見つけ出してその方法に沿ったものを選びましょう。

自分自身が何を求めているのかを明確にすることにより、通勤チャットレディと在宅チャットレディのどちらが自分にぴったり合っているのかがわかります。

人によってどちらが合っているかはそれぞれなので、メリットデメリットをしっかり見極めた上でどちらが自分に合っているかを決めましょう。

チャットレディという仕事は自分にノルマを課す能力がとても求められるバイトです。通勤チャットレディでもそうですが、在宅チャットレディはもっと自己管理能力が大切です。

自宅だといろいろなことに気が散ってチャットの仕事に集中出来ないという人は、もちろん通勤チャットレディがおすすめです。通勤チャットレディなら、自宅にあるような漫画やDVDがあるわけではないので、集中して仕事に臨むことができます。

チャットレディは実家暮らしの人にはあまり相性が悪いと思います。親が承諾しているのであれば気兼ねなく出来ると思いますが、親にばれないようにやっているひとは、会話などが聞かれるのに気を遣わなければなりません。

親に知られずに在宅でチャットレディをしている人は通勤チャットレディにしましょう。

近場にチャットルームがない人は、実家暮らしでも在宅チャットレディをせざるをえないかもしれませんが、近場にチャットルームがあるひとは、毎回通勤する必要もないですが、気分で毎回変えてみるのもありですね。

チャットレディという仕事をするのですから、できる限りたくさん効率的に稼ぎたいと思います。

チャットレディを検索して見つけたのですから、毎月でも総額の貯金額でも目標金額があると思います。目標金額に達するまでは頑張りましょう。

チャットレディはなるべく長期的に続けていけるかどうかが稼げるかにかかっているので、在宅でも通勤でもなるべく自分に合った稼ぎやすい方法を試してきましょう。